幸せのハッピーウェディング成功ために
   

いろいろな種類の中から引出物や引菓子を選ぶのは大変です。そこで、それぞれのギフトの種類や傾向をまとめたので参考にしてみて下さい。ギフトと一緒に贈るプリザーブドフラワーについては別ページ(バラのプリザーブドフラワーの作り方とキャンドルアレンジ)にてご紹介しています。


 引出物の種類


メインの記念品となる引出物はふたりのセンスのみせどころです。おもてなしの心や感謝の気持ちが伝わるアイテムを選びましょう。選ぶ際は、海外旅行保険を選ぶ時のように、じっくり考えましょう!

 豪華一点物  セットもの  オリジナルセレクト
  センスの良いブランドものやシンプルな大皿など、高級感のある上質なアイテムを一点に絞るのが最近の傾向に。   食器類は不動の人気。名前を入れれば親族などに喜ばれそう。   ワイン好きのゲストにはワインとグラス、など、個別の物を組合せたオリジナルのギフトでセンスをアピール!
大皿やブランド
ものなど質の良さで勝負
親族やファミリ
ーは利用価値
が高そう
ワイン+グラスなど一緒に使えるものを
 キッチン用品  ステーショナリー  電化製品
  あっても邪魔にならないような、シンプルなキッチン用品も、すぐに使える実用品として最近人気の傾向に。   すぐに使えるもののひとつとして、代表的なものが文具類。好みが影響しないような、シンプルなデザインに。   あると便利系のコンパクトに持ち帰れる電化製品を、引出物にする人も。大きさや存在感にこだわる人にも○。
すぐ使えそうな
身近なアイテムをチョイス
仕事をする男性陣に
評判がよさそう
存在感で選ぶなら
電化製品もアリ
 インテリア用品  カタログギフト
さりげなく置ける飾りものなども 本当に欲しい物を贈れて合理的!
飾りものにするなら、他のインテリアやどんな部屋にも合うような、好みを問わないナチュラル&シンプルなタイプのアイテム選びを心がけて。 食器から電化製品まで出産祝いにもオススメできる、さまざまな品物が掲載されたカタログを贈り、欲しい商品を自分で選んでもらう合理的なもの。

 引菓子の種類


形に残る引出物に、食べられる物として添えるのが引菓子。引出物は両家の姓を、 引菓子はふたりの名とするのが一般的です。

 和菓子  洋菓子
  主に紅白饅頭や干菓子など   有名菓子店のお菓子が人気
紅白のおまんじゅう、干菓子(らくがん)、和生菓子など、料理が和食のときには引菓子も和にという人が多い。 バウムクーヘンやフルーツケーキなど、日持ちするものが多いが、最近は有名菓子店のものをオーダーする人も。

 ギフトの種類


お見送りやお色直し再入場時、二次会などで、引出物と別に新郎新婦がゲストに配る、ちょっとした贈り物がプチギフト。ドラジェなどのお菓子のほか、手渡せる小さなものが◎。出産祝いにも喜ばれます。

 プチお菓子  生活雑貨  実用アイテム
  キャンドルサービスの代わりにドラジェを配ってテーブルを回る演出は、もはや定番。一人ひとりに手渡すのもおもてなしのアイデア。   バスキューブやアロマキャンドルなど、おしゃれ感もあってリーズナブルなプチ雑貨を配る人は多いよう。女性ゲストに喜ばれそう。   ハンカチやミニタオル、お箸や新居の住所を印刷したマッチなど、誰もがすぐ使えそうな、出産祝いや実用品を選ぶカップルも増えている。
手軽で可愛らしいドラジェやクッキー 入浴剤やお香など癒し系グッズも人気 ミニタオルや箸など
すぐ使えるものも◎
 

Copyright 2011 幸せのハッピーウェディングのために All Rights Reserved.